ネットでクレジットカードを

私は以前からタブレットを使いたいと思っていたので、やっとで去年の年末に購入する事ができました。私のお気に入りのショップで年末に特別セールがあったのです。程よい価格で送料無料でクレジットカード決済ができたので迷わず購入しました。

それから数ヶ月使っていましたが、タブレットの操作性に疑問を持つようになったのです。スマホで画面をタッチして操作するのは慣れているつもりだったのですが、タブレットは画面も広く、手を動かす範囲も広いので違和感があるのです。

これまで使用していたような、マウスを使って少量の手の動きで矢印が動いていって欲しいのです。なので、タブレットを処分してノートパソコンを購入することにしたのです。

既製品を選んでも良かったのですが、私にピッタリなスペックにする為にオーダーメイドで選べるノートパソコンにしたのです。私は大容量のハードディスクは不要なので、少量でほどほどの速度が出るSSDにしました。

このオーダーメイドのパソコンも期間限定モデルで格安で買えたのです。メモリを若干増量して送料無料です。もちろんクレジットカードで決済できるので、お手軽にボタン一発で購入です。
このクレジットカードですらネットですぐ作れるクレジットカードであることもそうですし、
ネットでクレジットカードを使って買い物をするパターンに慣れきってしまい、近くの実店舗に行く頻度が大きく減ってしまいました。

日曜日, 7月 6th, 2014 カード コメントは受け付けていません。

ネット一本で借り入れできる

自分はファッションが大好きであり、十万円する靴を買う事もあります。
さすがに毎月のように十万円の靴を買っていたらお金に困ってしまいますので、
なるべく節度を持ちながらお金を使うようにしています。
そんな自分がファッションのためにキャッシングをする時が訪れました。
やはり周囲のファッション好きの男女も、
ファッションにお金が掛かるためにキャッシングをしている人が多く、
自分ももし限定品など、レア物の商品が欲しくなった際にはキャッシングをしたい、
と常々考えていたものです。
キャッシングはダークなイメージがあるようですが、
周囲の男女はフリーターでも正社員でもファッションのためにお金を借りており、
生活困窮した様子が無いので利用者次第だな、と感じています。
自分はインターネットオークションに出されていた20万円のコートが欲しく、
即日借入するならここがいい!お金の不安を最速で解決インターネット契約でキャッシングをしたのですが、
振込先をインターネットバンクにしていたために、
外出せずにバンクにお金が振り込まれ、
そのままインターネットオークションで落札しました。
欲しかったコートが買えてとても嬉しかったのですが、
インターネットバンクにも振り込んでもらえ、
ネット一本で借り入れできるというのが驚きました。

月曜日, 6月 23rd, 2014 マネー コメントは受け付けていません。

クレジットでしか買えないものに

私はある理由でクレジットカードを発行することに決めました。

それは、ETCカードの発行をするためでした。正直クレジットカードがほしかったのではなく、

ETCカード発行の為、ついでに発行したという感じでしたが、これが便利な日々の始まりになったのです。

作ったのはインターネットでのカードサイトからで、できるだけ早く欲しかったこともあって作りました。

現金がちょっと持ち合わせていなかった時に、服を購入するのに数万円をクレジットカードで支払ってみました。

その月に支払いが来ず、来月の支払いになるのでその月ちょっと楽になるなぁと思い、

現金は次の月の支払いに取っておきたいという気持ちもあり、
ガソリン代だったり、スーパーでの買い物だったり、外食もほとんどクレジットの切れるところにいくことが多くなり、

だんだん現金を払う機会が減ってきました。

ある時普通に服を買おうをクレジットを切ろうとしたところ、カードが何度きっても切れません。

調べて頂いたところ、限度額がマックスだったので切れないとのことでした。

そんなに使った記憶もないのですが、使っていたみたいですね。

魔法のカードではないことに気が付きました。たしかにカードを切っていると現金が減らないので、

使用した感覚が全くありません。明細を見てこんだけ使用したのかと思いますが、

切っている間は、どんどん切り癖がついております。

限度額がたかがの設定だったので、支払いできたもののこれがもっと上だったら、この分きっていたのかと思うと

考えさせられた瞬間でした。上記でも表記しましたが、これをリボ払いにするともう苦労の始まりかと思います。

月の支払いが減り、けれど総額の支払いはとてつもなく高くなっていってしまい、感覚はさらに無くしてしまうからです。

ETCのために作ったものが逆にメインになってしまい、欠かせないものにまでなっておりました。

今は、現金でいけるものは現金で、どうしてもクレジットでしか買えないものに関してのみ切るようにこころがけております。

木曜日, 7月 4th, 2013 カード コメントは受け付けていません。

生きていると言う感じ

仕掛け花火というものも年々見ることが少なくなってきているような気がします。

それは川岸などでも一番見学しやすいところまでいかないと見えるものでもありません。

さて、今年は町の花火大会もあるのやら、ないのらや・・。

それで、よくデザインとしてみられるのは、ナイヤガラの滝でしたが、中にはキャラクターを型どったものなども・・。

昨年は、テレビでしか花火は見なかったけれども、けっこう楽しめたのです。

でも花火のあとの会場の雰囲気としては、すこし寂しいものがありますよね。

「ああ、今年もこの花火大会で夏も終わりだなあ」なんて感じながら・・。

また、いいくらいに8月の半ばから秋の気配も迫ってきて、夏がきたのかと思ったら秋がそのへんに来ているって感じです。

とにかくこの頃の季節の通り過ぎるのにはついていけない感じがしますが、

毎年一番寂しい感じがするのは、この花火大会のあとかもしれないですね。

でも、その瞬間がなんとも言えない生きていると言う感じでもあるでしょう。

土曜日, 6月 22nd, 2013 日記 コメントは受け付けていません。

六月の花嫁

六月の花嫁って最近、そもそも若いお嬢さんたちは意味がわかってるんだろうか?
って感じがします。

お正月と六月と秋?くらいに結婚情報誌のCMを見るんですが
もしかしたら六月になんで?って考えているひともいるんじゃないかと…。
自分の高校の先輩同士はなんだかんだ六月に結婚式をしましたが
たしかに雨でした。

たしかイギリスあたりだと「ザ・シーズン」って感じで気候が良いからこそのジューンブライド?
なので、日本だと秋口くらいの結婚式が一番気候がよくて好かれるんでしょうね。

年末年始やら夏に結婚式とかすごく大反対されそうですし。
でも、今時分、六月でも真夏と同じように暑いんじゃないかと…。
ついでに悪天候でムシムシだったら真夏におもいきり暑い日とか。
ホテルの宴会場でイエーイすーずしー!…っていうのは無理なんでしょうか?

ちなみにわたしたちはお互い八月の生まれでして…。
誕生日にあわせて同居と入籍をしましたが、結婚式も披露宴も縁がなかったのでやっていません。

でもとくにすごい後悔はしてないんですよね…。
かなり若いうちにコドモをつくりました。
入籍のあとですし。問題ないんですけど。
ついでに、経済余力もけっこうあったので最初から専業主婦やってました。
結婚披露宴しっかりやったら無理だったと思います。

結婚式の後悔みたいな記事を読んで思ったんです。
結婚式も披露宴も大事だけれど、ソコでお金使い果たして
コドモを育てられないってなったら結構…本末転倒なんじゃないか?と

土曜日, 6月 22nd, 2013 日記 コメントは受け付けていません。